ご挨拶

大人エゴグラム(“otona egogram”)をつくるにあたって

はじめまして、高西公美子と申します。

皆さんは、今まで人に”誤解されたり” ”理解されなかったり” ”他人の目ばかりが気になったり” “自分の発言に自信がなくなったり” “他人の言葉を気にしたり” その結果”悔しかったり” “悲しかったり” “空しかったり” “自分を弱いと思ったり” そんな経験や感情が溢れ出す時はありませんか?

私は長年キャリアキャリアカウンセラーとして多くの方の相談に向き合ってきました。
「キャリア」と名がつくと、「仕事の相談」と思われがちですが、掘り下げていくと、「自分以外の人」、他人の軸でずっと悩んでいる方がとても多いように思います。
そして、自分のことを自分の言葉で伝えるのを苦手とし、相手に伝えることに不安や恐怖を感じてしまっている方もとても多くいらっしゃいます。

頭では「人は人」と比べても仕方ないとわかっていても…
口では「価値観が違うから」とわかって言っても…
「聞き流せば良いのよ」とアドバイスされても…

モヤモヤしたりするのは、結局落とし込めていない自分がいるからなのです。

これまで1万人の相談者と向き合ってきましたが、人はいくつになっても自分のことを知らない生き物だと思っています。
だから人は永遠に自分を追求すべく占いなどを含めて、自分を知るツールを使い答えを求めていきます。

毎日人の「悩み」に向き合う中で人は無意識に自分の当たり前に相手を当てはめていること。
相手の当たり前にがんばって自分を無理やり合わせ苦しくなり、違和感があること。
それが「なぜ」「どうして」の繰り返しになってしまうこと。

「人とのかかわり方」これは私の専門です。
いつしか私は口コミで予約がとれないカウンセラーと言われるようになり、もっと多くの方に「人とのかかわり方」をスキルとして伝えるために、“otona egogram”の作成にとりかかることにしました。

人は誰もが幸せになる権利があります。
誰でもないあなたの人生です。

“otona egogram”で「人とのかかわり方」や「自分の魅力」を知ることであなたの未来が今より明るいものになるものとして、お役に立てるなら私はとても幸せに思います。

誰のためでもない自分の心の平和をみつけるための“otona egogram”で、皆さまにお会いできることを楽しみにしています。

最後になりますが、私の想いは一つです。
幸せをいっしょに探していきましょう。
2021.4.28 高西 公美子

    お問い合わせ内容(必須)

    姓(必須)

    名(必須)

    電話番号(必須)

    メールアドレス(必須)

    お問い合わせ詳細(必須)

    ※下記ドメインの受信設定をお願いいたします。
    @otonaegogram.com